腰部脊柱管狭窄症ガイド HOME » 腰部脊柱管狭窄症治療のための病院選び方

腰部脊柱管狭窄症治療のための病院選び方

初期段階の腰部脊柱管狭窄症の治療法としては、薬物療法、理学療法、ブロック注射など、保存的治療に属する医療処置が行われるのが一般的です。

ですがこの治療法で症状の軽減が見られない場合、あるいは当初の診断以上に症状が進行していることが確認された場合には、手術が必要との判断にいたる場合があります。

しかし、神経が集中する脊柱の手術となると、下肢麻痺あるいは排便排尿障害など、日常生活に甚大な支障が避けられない、合併症のリスクが見過せません。

手術以外に治療方法がない現実を、頭で理解できたとしても、万一のことが頭を過ぎれば、どうしても手術に踏み切れないのは、患者という立場上、当然の心理であり葛藤でしょう。

だからこそ「病院選び」が重要な作業と言えるのです。ですが少しでも不安や疑問を取り除いてくれる、安心して手術を受けられる、信頼に値する病院探しは簡単ではありません。

ランダムに情報を集めて比較検討しようにも、異なる発信源から匿名で語られる情報の場合、その内容の信憑性も疑わしく、安易に鵜呑みにするのは危険です。

そこで閲覧をおすすめしたいのが、東京で腰部脊柱管狭窄症の手術の実績が豊富かつ患者からの評価が高い、信用できる医療機関をピックアップした情報サイトです。

各医療機関の特長についても紹介されており、確実な比較検討作業に活用いただけます。

腰部脊柱管狭窄症治療の名医がいる東京の病院ランキング>>

品川区

品川区内には、湘南新宿ライン、京浜東北線、埼京線、横須賀線などの停車駅があり、関東各地からのアクセスも良好。さらに、天王洲アイル駅などでは東京モノレール羽田空港線が利用できるため、飛行機での通院もしやすいでしょう。山手線や都営地下鉄、東京メトロ南北線も利用でき、23区内からのアクセスも抜群です。

品川志匠会病院

  • 所在地 東京都品川区北品川1-29-7
  • 休診日 日曜日
  • アクセス 都営バス(品93)乗車、「東品川一丁目」バス停下車徒歩1分
    ※朝7時から10時には「東品川一丁目」に停車しないことがありますのでご注意ください。
  • 特徴 頸椎・腰椎の専門医院。前方・後方固定術のほか、最新技術に基づく治療実績も豊富。内視鏡を使ったヘルニア摘出術である「MED」(内視鏡下椎間板摘出術)や顕微鏡下頚椎前方椎間孔拡大術「MacF」を行っています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 大田 快児院長、梅林 猛副院長、平泉 裕副院長他、脊椎外科医計9名
  • 治療実績 脊椎手術8,000件以上、50~60%が腰部脊柱管狭窄症の手術(グループ全体)

千代田区

23区の中央に位置する千代田区。主要駅である東京駅には、東海道新幹線の他、北陸方面、東北方面からの新幹線も発着し、遠方からの通院も可能。東京都内からも、JR、東京メトロ、都営地下鉄などを利用できます。また、千代田区は公共交通機関のバリアフリーに力を入れているので、歩きにくい方でも安心でしょう。

九段坂病院

  • 所在地 東京都千代田区九段南1-6-12
  • 休診日 土曜日・日曜日
  • アクセス 地下鉄九段下駅(東西線・半蔵門線・都営新宿線)徒歩3分
  • 特徴 内科・外科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・婦人科・耳鼻咽喉科・眼科・心療内科・リハビリテーション科からなる総合病院。整形外科は脊椎・脊髄を専門とし、難治疾患にも対応。各種保存療法や手術治療、リハビリテーションなどを専門としています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 中井 修院長、山浦 伊裟吉名誉院長、進藤 重雄医師他、整形外科医計8名
  • 治療実績 脊椎・脊髄手術件数1,035件(2009年度・入院1,399名中)

港区

港区には新幹線も発着する品川駅があり、京浜東北線、東海道本線、横須賀線、総武本線、東海道・山陽新幹線など、関東各地や遠方のエリアからもアクセスの良い駅です。さらに、山手線なども利用できるため、東京都内からの移動もしやすい区。

国際医療福祉大学三田病院

  • 所在地 東京都港区三田1丁目4-3
  • 休診日 日曜日
  • アクセス 都営大江戸線赤羽橋駅徒歩5分・地下鉄麻布十番駅(東京メトロ南北線・都営大江戸線)徒歩8分
  • 特徴 脊椎脊髄センターのほか、脳神経外科・予防医学センター・小放射線科・集中治療部・移植外科などさまざまな診療科を備えた総合病院。東京都指定二次救急医療機関として、診療科の垣根を超えるセンター方式を導入し、チーム医療を実践しています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 石井 賢センター長、西山 誠医師、船尾 陽生医師、磯貝 宜広医師
  • 治療実績 脊柱管狭窄症治療実績736件(2012年4月から1年間)

江戸川区

23区内で最も東に位置しており、市川市や浦安市と隣接している江戸川区。東京都内からの通院はもちろん、千葉県からも大変通院しやすいエリアです。JRの総武線、京葉線、東京メトロ、都営地下鉄、京成線などが利用可能。環状七号線もあるため、車での通院がしやすいところがポイントです。

岩井整形外科内科病院

  • 所在地 東京都江戸川区南小岩8丁目17-2
  • 休診日 日曜日
  • アクセス JR総武線小岩駅徒歩4分
  • 特徴 整形外科・内科・リハビリテーション科からなる病院で、低侵襲治療を重視。患者さんの早期治療を目指し、診断から一ヶ月以内に手術が受けられる病院です。内視鏡下手術についてはトータルで9,000件以上もの実績を誇ります。
  • 駐車場 なし
  • 所属医師 稲波 弘彦理事長、高野 裕一院長、鯉田 勲副院長、古閑 比佐志副院長他、常勤医師計11名
  • 治療実績 椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症で合計5,000件以上

中央区

中央区内に通っている路線は少々少ないですが、東京メトロは銀座線、日比谷線、丸ノ内線など、6つもの路線を利用できます。また、千代田区と隣接しているため、東京駅を利用して遠方からの通院も可能です。「江戸バス」も運航しているため、駅から遠い病院でもアクセスしやすいでしょう。

東京腰痛クリニック

  • 所在地 東京都中央区銀座5丁目1-15 第一御幸ビル
  • 休診日 日曜日・月曜日
  • アクセス JR山手線・京浜東北線有楽町駅徒歩5分
  • 特徴 あいちせぼね病院の分院として開院し、脊椎ドックや日帰り手術、術後のフォローアップ体制を備えた脊椎・脊髄の専門医です。世界先端の10mm内視鏡を用いた低侵襲の内視鏡手術を実施しています。
  • 駐車場 提携駐車場あり
  • 所属医師 三浦 恭志院長、伊藤 不二夫理事長
  • 治療実績 脊椎手術年間約1,300件(あいち腰痛オペクリニック実績)

渋谷区

渋谷区には、世界有数の利用者数を誇る渋谷駅があり、JR各線の他、東京メトロ、都営地下鉄、京王、小田急、東急など様々な公共交通機関を利用できます。湘南新宿ライン、埼京線などを使えば、関東各県からアクセスすることも可能。日光も発着するので、北関東から通院したいという方にも便利です。

日本赤十字社医療センター

  • 所在地 東京都渋谷区広尾4丁目1-22
  • 休診日 土曜日・日曜日
  • アクセス 東京メトロ日比谷線広尾駅徒歩15分
  • 特徴 内科・外科をはじめとする41の診療科からなる総合病院。渋谷区を中心とする、二次医療圏区西南部の中核病院として知られています。高度かつ安全な医療を心掛け、病気の予防や患者さんの健康づくり、希少な疾患についても広く対応しています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 久野木 順一センター長、河村 直洋医師、増山 茂医師他、脊椎整形外科医計12名
  • 治療実績 脊椎手術件数は約3000件(過去20年間)

中野区

中野区は都心部から少し離れているため、利用できる鉄道路線は多くありませんが、新宿から中野駅まで中央線快速で4分というアクセスの良さ。利用できる路線は、JR中央本線と総武本線、西武新宿線、東京メトロ丸ノ内線と東西線、都営地下鉄の大江戸線の計6つ。また、渋谷駅や池袋駅からのバスが利用できるのも便利です。

総合東京病院

  • 所在地 東京都中野区江古田3丁目15-2
  • 休診日 日曜日・祝日
  • アクセス 西武新宿線沼袋駅徒歩10分
  • 特徴 24の診療科に加え、脊椎脊髄センター、救急センター、ペイン緩和センターなど13のセンターからなる総合病院。痴呆のクリニックや治療センターとも緊密に連携し、患者さんの要望に合う医療サービスの提供を行っています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 渡辺 昌彦副院長、小島 啓医師他、非常勤医師1名
  • 治療実績 脊柱管狭窄症の手術件数59件(2012年4月からの1年間)

八王子市

東京23区外となる八王子市は、23区内から移動しようとすると少々不便さが感じられます。JR中央線、京王電鉄京王線で新宿にアクセスすることができますが、それなりの時間が必要。その代わり、路線バスや高速バスが多く通っているので、バスを利用した方がきめ細やかな移動ができるでしょう。

八王子脊椎外科クリニック

  • 所在地 東京都八王子市万町173-1
  • 休診日 日曜日
  • アクセス JR八王子駅徒歩10分
  • 特徴 脊椎脊髄外科に特化した専門施設であり、安全な治療や改善方法を提供することを信条としています。O-arm(術中モバイルCT)、3Dナビゲーション、神経モニタリングシステムを用いた最先端の治療を提供しています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 森 俊一院長、堂本 徹医師、松繁 治医師、谷川 沙織医師
  • 治療実績 腰椎疾患手術件数500件(平成27年度実績)

武蔵村山市

東京23区外にあり埼玉県に隣接している武蔵村山市は、鉄道が通っていないためアクセスしにくいエリアです。鉄道利用では、立川駅を利用することになるでしょう。唯一の公共交通機関は路線バスで、西武バス、都営バス、立川バスに加え、市内を循環するMMバスが利用可能。乗合タクシーの「むらタク」も便利です。

村山医療センター

  • 所在地 東京都武蔵村山市学園2丁目37-1
  • 休診日 土曜日・日曜日・祝日
  • アクセス 西武拝島線・多摩都市モノレール玉川上水駅よりMMシャトル(武蔵村山市内循環バス)乗車、「村山医療センター」下車
  • 特徴 5つの一般外来と6つの専門外来を備えた総合医療センター。脊椎・脊髄を専門とする医師が10名、日本整形外科学会専門医が9名、日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医が5名在籍し、国内でもトップレベルの骨・運動器疾患の実績を持っています。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 朝妻 孝仁院長、谷戸 祥之副院長、竹光 正和医師他、脊椎専門医計14名
  • 治療実績 頸椎から仙椎までの年間手術数約550件

江戸川区

江戸川区は東京23区の中でも、最も子供とお年寄りの多い地域になっています。そういった背景から、江戸川区には病院やその他施設も多いです。

岩井整形外科内科病院

  • 所在地 東京都江戸川区南小岩8丁目17-2
  • 休診日 日曜日
  • アクセス JR総武線小岩駅徒歩4分
  • 特徴 整形外科・内科・リハビリテーション科からなる病院で、低侵襲治療を重視。患者さんの早期治療を目指し、診断から一ヶ月以内に手術が受けられる病院です。内視鏡下手術についてはトータルで9,000件以上もの実績を誇ります。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 稲波 弘彦理事長、高野 裕一院長、内山 英司副院長、他脊椎専門医計27名

墨田区

墨田区は東京23区の中でも東部の方に位置している地域です。現在は商業地帯や住宅地が入り組んだ場所になっているのです。墨田区の名前の由来は、近くに流れている川「隅田川」が由来だとされています。そして墨田区には東京のシンボルマークになりつつある、東京スカイツリーがそびえ立っています。

東京都リハビリテーション病院

  • 所在地 東京都墨田区堤通 2-14-1
  • 休診日 日曜日、祝日
  • アクセス 東武スカイツリーライン 『鐘ヶ淵』駅 下車 徒歩7分
  • 特徴 3名の専門性の高い医師が在籍しており、約40名の理学療法士、40名弱の作業療法士、5名の医療ソーシャルワーカーと共に、日々診療にあたっています。レベルの高い手術療法、薬物療法、リハビリ医療で患者さんからの信頼もあついです。
  • 駐車場 あり
  • 所属医師 新井 康久院長、秋元 利之 医長、牛場 直子 医長、他7名のリハビリテーション科担当医在籍
  • 当院での治療実績は多数計576回の施術を担当